オート:ニュースオート

2018.3.10 09:03

【10日川口12R】本紙の見解&選手コメント

丹村飛竜

丹村飛竜【拡大】

 《準決勝》走路が回復すれば初日に白星を挙げた丹村と永井の争いになりそう。枠を利し先に攻め上がる丹村が、機力を発揮し連覇に王手をかける。

 もちろん永井の逆転も十分。〔7〕=〔8〕を厚めに、古木と松本へ〔7〕〔2〕、〔7〕〔4〕。

 【3連単】は〔7〕=〔8〕〔2〕、〔7〕=〔8〕〔4〕、〔7〕〔2〕〔8〕。

☆S想定(1)(2)(3)(4)(7)(8)(5)(6)

〔1〕増田「下回りをやってだいぶ良くなった。これで晴れでも動いてくれれば」
〔2〕古木「嫌いな走路のわりには頑張れた。晴れのエンジンはいいと思う」
〔3〕山際「慣れないインを走れて、自分なりに満足。晴れは乗ってから調整」
〔4〕松本「電気とキャブで雨はうまく合わせられた。シリンダーを交換する」
〔5〕青島「久々に気持ち良く雨を乗れた。晴れは初日の状態に戻して考える」
〔6〕斎藤撤「晴れのセットに戻すだけ。全体的にいい感じ。タイヤだけが問題」
〔7〕丹村「自分がミスをした。カム位置を調整してエンジンは良くなっている」
〔8〕永井「車が重なり厳しかった。キャブでいい音は出た。これで乗ってみる」