オート:ニュースオート

2017.11.12 05:00

【12日川口】オートレースちゃんねる

3年前の大会覇者・山際真介(左)と、3日目の一番時計を出した森谷隼人

3年前の大会覇者・山際真介(左)と、3日目の一番時計を出した森谷隼人【拡大】

 優勝戦はオール地元で、0ハン3車、10線5車の短ハンデ戦となった。

 好スタートから速攻に持ち込みそうな永井大介の当地連続Vも怖いが、好調な0ハン勢も侮れない。

 最高ハンより時計が出ている0ハンの森谷隼人、山際真介、そして0ハンから先行する可能性が高い佐藤摩弥。もし永井がやや出遅れるようなら10線勢の混戦は必至で、0ハンの残り目も十分考えられる。

 車券は0ハンで試走上位の2人を中心に、永井、大木光、若井友和を絡めて狙いたい。

 優勝戦 12R 3100メートル
枠 選手名  H  今回成績
1山際 真介 0  5、4、2
2佐藤 摩弥 0  2、1、1
3森谷 隼人 0  4、4、1
4大木  光 10 1、1、2
5斎藤 撤二 10 1、2、1
6若井 友和 10 1、1、2
7山田 達也 10 1、3、2
8永井 大介 10 1、3、1

※Hはハンデ

 《選手のコメント》
◆山田真弘(5R)「すごく滑る。下回りをバラして点検する」
◆阿部剛士(5R)「今節は4回シリンダーを交換したけど、結局、前節の浜松で使っていたものに落ち着いた。悪くないので、ここから合わせる」
◆早船歩(6R)「グリップを開けても進む感じがない。セット」
◆長谷川啓(7R)「ピストン交換で止まりが出た。重くて流れ込まないのでキャブ、電気位置を調整」
◆益春菜(8R)「シリンダー、ピストンを交換したけど、変わり映えしなかった。セット」
◆伊藤信夫(9R)「音が出なかったのでいろいろセットをやって、リングまで交換したのに加速していかなかった。セットを探る」
◆広瀬勝光(10R)「跳ねが直らない。フォーク回り調整」
◆五十嵐一夫(11R)「冷えると合っていないのか、ゴツゴツする。やってもキャブ調整」
◆中村雅人(11R)「試走は良かったけど、レースは軽くなった。軽くて進んでくれればいいけど、うまく回転が上がっていない。再びリング交換。スタートは練習する」
◆浦田信輔(11R)「試走26は出たけど、レースアシがない。グリップを絞るとついてこない。セッティング」

山本ひろみ(やまもと・ひろみ)オート担当

プロフィル

愛知県出身、射手座、O型。内勤で公営競技全般の基礎を叩き込まれてから、オートレース担当の記者へ。機動力だけが取り柄です。