オート:ニュースオート

2017.10.9 17:00

鈴木圭一郎がスピード王初優勝!通算4度目のGIタイトル 9日山陽

山陽「スピード王決定戦」を制した鈴木圭一郎

山陽「スピード王決定戦」を制した鈴木圭一郎【拡大】

 山陽オートの『GI第52回スピード王決定戦』(V賞金300万円)は9日、第12Rで優勝戦(良走路)が行われ、7番手から追い上げた鈴木圭一郎(22)=浜松32期=が、5周3角で先行する岩崎亮一を捕らえて快勝。2期連続全国ランク1位の底力を見せつけた。この大会初、GIは通算4度目の優勝となり、これで5場全場での優勝を果たした。今後はGIIウィナーズカップ(18日~)、SG第49回日本選手権(11月1日~、いずれも浜松)に出場する予定。

 ◆鈴木圭一郎「朝練でフライングをしたときはまずいなと思った。でも、エンジンは総合的に今節で一番良かったので、スタートは張り込まず、8周あるので平常心でいけば勝てると思い、自信を持ってレースに臨みました。32期で一番最初に山陽を勝てたのはうれしいです」

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!