オート:ニュースオート

2017.4.21 04:54

【21日山陽9R】吉松、準々決勝進出にご機嫌

 初日は5着に敗れた地元の吉松憲治だが、2日目5Rはスタートから攻めて序盤で抜け出し快勝。3・399秒の好タイムを叩き出して準々決勝A(9R)への切符を手に入れた。公開勝利者インタビューでは「悪いところはない」と機力の良さをアピール。最後は「最終日に選手会のグッズ販売もありますので、よろしくお願いします」と山陽支部長としてイベントのPRを行った。(山陽)

★地方競馬を徹底フォロー!全レースパドック診断&PDF馬柱を無料大公開
★「ZBAT!競馬オープン」記念! 5・26大手町ダービー予想ナイト開催