オート:ニュースオート

2015.5.21 21:44

片平巧さんの急死から一夜 多くのファンが悼む

船橋オートレース場に設けられた献花台

船橋オートレース場に設けられた献花台【拡大】

 オートレーサー、片平巧選手(享年49)の急死から一夜明けた21日、所属した船橋オートレース場には献花台が設けられ、多くのファンが訪れて早すぎる死を悼んだ。

 船橋選手会支部長の永井大介は「ご親族にお会いして、ファンや選手を含めたセレモニーを行う了承を得ました。これから協議したいと思います」とコメントした。

 また、片平選手の家族は本紙の取材に対し「片平は昨年の秋頃から私病で、医師の治療のかいもなく容体が急変し亡くなりました。ご心配をおかけして申し訳ありません」と闘病生活を明らかにした。