中央競馬:予想予想

2017.3.19 05:00

【水戸正晴の万券工房】日曜中山11R

{"attribute":[{"baitai":"01","racedate":"20170319","racecourse":"06","raceno":"11","style":"04"}],"yosouka":19}

 【中山11R・フジテレビ賞スプリングS】牡馬のクラシック戦線は、牝馬のそれと違って何やらまだ混とんとして先が見えにくい印象だ。弥生賞の勝ち馬カデナ、若葉Sの1、2着アダムバローズ、エクレアスパークルは、確かに強いとは思うが、他の有力候補を圧倒するほどではない。

 では、2歳チャンプが出走するこのレースから皐月賞で勝ち負けする馬が生まれるか。と問われると、そうとも思いにくいのである。

 サトノアレス、アウトライアーズが人気通りの結果を出したところで、有無も言わせぬという勝ちっぷりを見せるかは疑わしい。つまり、本番まで混戦模様が続くような気がしてならないのだ。

 であるなら、素質は確かな人気薄の馬に大駆けを期待してしても悪くないのではないか。

水戸正晴(みと・まさはる) 東京サンスポ記者 

血統

単勝・馬単

プロフィル

輝ける団塊の星。穴馬券を求めて40年-。数々の大穴を当ててきたサンスポの看板記者。きょうもトレセンで年齢を感じさせないフットワークの軽さで精力的に取材する。

予想スタイル

予想の基本は血統で、母系を丹念に調べあげる。レースにあった馬を探し出し、その中からトレセンでの取材を加味して予想を組み立てる。

同じレースの予想